すみれグループだけの生活

姫井保育園 副園長です

 

すみれグループの子どもたちは就学に向けてそらルームでの生活をはじめました。
食事もこれまでのバイキング形式から一定量を決まった時間に食べきる形に切り替えました。

20190305_DSC09542.jpg

これまではたんぽぽさん、つくしさんたちのお手本となるように頑張ってくれていましたが、その役目はたんぽぽさんたちに譲り、すみれさんたちだけの特別な時間を過ごしています。
異年齢の子どもたちが一緒に生活するスタイルの保育をしているので、たんぽぽさん、つくしさんたちは自然とすみれさんたちの憧れを持ち、すみれさんたちは自然と教えてあげる、優しく関わってあげることが出来るようになりました。

これからはすみれさんだけの活動も増えてきます。もちろん園庭や室内あそびなどでたんぽぽさん、つくしさん、さらには移行を済ませたももぐみさんたちとも一緒に遊ぶ時間もあります。

少しずつ当番も引き継いでいるので、安心して小学校に進んでいける気がしています。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

11人の購読者に加わりましょう

近況

Posted by himeihoikuen