福山先生の運動遊び

姫井保育園 副園長です

今日はジャンプスポーツクラブの福山先生が保育園に来てくれました。
つくしさんが砦から跳び箱までを頑張って渡ります。
20170912_DSC01649.jpg
高さもあって、細いところなので、ドキドキの表情です。
フープで作った島をケンケンで進んだり、マットの上で焼き芋になって転がってみたり、と体全体を使った運動を遊びながら、楽しみながら出来ました。
20170912_DSC02215.jpg
たんぽぽさんたちもウォーミングアップの鬼ごっこから始めます。
「鬼したい人!」と聞かれると元気に「はい!はい!はい!はい!」と手が上がります。
障害物のたくさんある園庭ですが、鬼ごっこは大人気です。
20170912_DSC01651.jpg
たんぽぽさんは平均台1本を渡ります。慎重に足を前に進めていきます。
いつもより細い橋を渡りましたが、バランス感覚が良くなっているのでしょうか、恐怖よりも楽しそうな表情の子どもが多くいました。
20170912_DSC01658.jpg
すみれさんたちは園庭すべてを使ってダイナミックな鬼ごっこをします。
鬼はビブスをつけて追いかけます。
福山先生も「この保育園の子ども達は障害物だけでなく、走り回っている子ども同士でもぶつかることが少なくて、でこぼこしたところを走る抜けても転ぶことが少ない」と話されていました。
20170912_DSC01679.jpg
鬼ごっこで体が十分温まったので、鉄棒で押し相撲です。
マットの両側から力いっぱい腕を伸ばします。
20170912_DSC01700.jpg
逆上がりをするためには「腕を曲げて体を引き付けること」と「足を頭の上まで蹴り上げること」の両方が必要です。
福山先生が来てくれたので、すみれさんたちも「見て!見て!」「出来るようになったよ!」と張り切っていました。
20170912_DSC01707.jpg
20170912_DSC01711.jpg
鉄棒はコツをつかむまではなかなか難しく、苦手意識を持つ子どもが多いものと思います。
遊びの中で鉄棒や逆上がりを楽しめるような工夫をたくさん教えていただきました。
定期的に保育園に来ていただいており、子ども達も大好きな先生です。
次に来てもらう時にはどんな楽しいことが出来るのか、楽しみですね。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

11人の購読者に加わりましょう

近況

Posted by himeihoikuen