ピアノの調律

姫井保育園 副園長です

新年度も始まり新しいお友達が増えたお部屋では早速新しいすみれさんたちがリーダーになろうと頑張っています。
まだまだ甘えたい気持ちもたくさんありつつも、下の子たちの目線を感じているのか、頑張っている姿が見られます。頑張っている姿を見たらたくさんほめてあげたいと思います。
さて、ランチルームにあるピアノの調律をしていただきました。
毎年来ていただいている調律師の方にお話を聞いてみましたが、このピアノもだんだんと綺麗に歌うようになってきたとのことでした。
毎日子どもたちの歌声に併せて演奏することでだんだんと綺麗な音になっていくようです。不思議なものですね。
それなりに年季の入ったピアノですが、まだまだ現役です。
20170403_CIMG2329.jpg
道具を見せてもらいましたが、職人の道具という感じでした。
本物の人の仕事ぶりはできることなら子ども達にも見せてあげたかったのですが、ちょっとむずかしいかなぁ?
20170403_CIMG2330.jpg
調律を終えたら鍵盤を戻していきます。雑談の中に道具と楽器に対する愛情を感じられて、私自身が楽しむことが出来ました。
20170403_CIMG2331.jpg
また一年間、きれいな音をお願いしますね。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

9人の購読者に加わりましょう

近況

Posted by himeihoikuen