どろんこ遊び

姫井保育園 副園長です

園庭に田んぼの土を持ち込んで、どろんこ遊びをしました。
ひんやり気持ちいい感触に次々と手や足が伸びてきました。
20180727_DSC06623.jpg
ブルーシートいっぱいに泥を広げてあげると、周りから徐々に手を伸ばし始めました。
20180727_DSC06625.jpg
少し深い入れ物にどろんこをためたところには深くまで手を入れてみる子どもが現れました。
「ひや~い」「ヌルヌルする」と感想も様々です。
20180727_DSC06626.jpg
保育士が足に泥を塗ってあげると、どんどん自分たちで泥まみれになり始めました。
「汚してはいけない」という気持ちはとても大切なことですが、たまには思い切り汚れる経験も良いのではないか?と思ったりします。
20180727_DSC06629.jpg
近くの汽車も泥のパックをされていました。
乾燥して剥がれてくる様子も楽しみですね。
20180727_DSC06631.jpg
今日も日差しが大変厳しい一日となっています。
姫井保育園の園庭はたくさんの照葉樹が木陰を作っており、木陰の中は思ったよりも涼しい場所となっています。
子どもたちは大人よりも体温変化に弱い部分もあるため、常に子どもたちの様子を見て、調子が悪くなりそうなときには、空調の整った室内でゆったりと過ごせるように配慮しています。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

11人の購読者に加わりましょう

近況

Posted by himeihoikuen