緑の森広場~地域の方と一緒にする芋の苗植え~

姫井保育園 副園長です

今日は地域の方と子どもたちが保育園の菜園にさつまいもの苗を植えてもらえました。
20180615_DSC06268.jpg
子どもたちも芋の苗に優しく土をかけてあげました。
20180615_DSC06272.jpg
「茎が土の中に入るようにして、寝かして植えてあげてね」と優しく教えていただいたので、子どもたちも楽しそうに苗植えが出来ました。
20180615_DSC06279.jpg
苗植えの後は保育園に来ていただいて、一緒に遊んでいただいたました。
「ね~見て~」とできることを自慢げに見せています。
優しい眼差しで子どもたちを見守ってくださっているので、子どもたちも安心して遊ぶことが出来ます。
20180615_DSC06301.jpg
子どもたちに大人気の冒険の森にある砦では「ここからジャンプできるんよ!」と自慢げに話していました。
ジャンプの前に少し不安げなドキドキした顔をして「ちょっと待っちょってね、今、飛ぶからね」と心の準備に時間がかかったことも子どもにとっては良い経験ですね。
20180615_DSC06304.jpg
保育園では大きな木が木陰を作ってくれています。
木陰のベンチで子どもたちが地域の方と色々おしゃべりをしているようです。
持っているものも着ているものも全てが興味の対象のようです。
20180615_DSC06310.jpg
地域の方が帰り際に「こうやって子どもたちの声が聞こえるのは、本当にいいよね。」とおっしゃってくれました。
子どもたちにとって安全な環境で思い切り遊べる環境が減ってきた今の時代では、保育園は子どもの本来の姿になれる数少ない場所なのかなと思います。
子どもたちを優しく見守ってくださる地域の方に感謝して、子どもがきげんよく遊べる環境をつなげていきたいと思います。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

11人の購読者に加わりましょう

近況

Posted by himeihoikuen