タケノコおばけが出ました

姫井保育園 副園長です

春らしい暖かい天気が続いているので、タケノコもぐんぐん育っています。
子どもの背丈ぐらいある大きなタケノコと格闘中のようです。
男の子二人がかりで格闘しましたが、なかなか倒せなさそうです。
20180410_DSC05338.jpg
こちらは双子のタケノコを見つけたようです。
周りの土をスコップで一生懸命掘り返していますが、こちらも苦戦を強いられています。
20180410_DSC05343.jpg
今日も大きいものから小さいものまで数十本のタケノコが収穫できました。
園庭に帰ってみんなで皮を剥きます。
この時期になると現れるタケノコおばけです。
20180410_DSC05348.jpg
なんだか怖がらせるというよりも、とても楽しそうなおばけですね。
20180410_DSC05366.jpg
ももぐみさん達も遠くのほうから興味津々で眺めていました。
採れたてのタケノコはみずみずしくて、ちょっと触ってみたらチクチクした手触りやしっとりと濡れた感触に驚いて手を引っ込めてしまいました。
自然の中で育っているものを自分たちで楽しんで収穫して、それを美味しく食べていくことはとても貴重な経験となります。
季節のもの、本物に触れる機会を出来るだけ増やしてあげたいと思います。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

11人の購読者に加わりましょう

近況

Posted by himeihoikuen