紙コップ遊び

姫井保育園 副園長です

今日はすみれグループの子ども達が実習生と一緒に紙コップで遊びました。
なんと、1,000個の紙コップを使うそうです。始まる前から楽しみですね。
みんながそれぞれに積み上げてみたり、階段状に壁を作ってみたりしています。
20180301_DSC04958.jpg
さらに紙コップを追加してお友達の作品とつなげていきます。
だんだん景色が変わる様子に、子ども達もとても楽しんでいます。
20180301_DSC04960.jpg
こちらは四人で協力して高いピラミッドを作り上げていますね。
丁寧な仕事ぶりです。
20180301_DSC04970.jpg
最後はみんなで協力して大きなお城を作り始めました。
「中に入っている人が出られんくなるよ!」「ここに出入り口を作ったらええんよ」「こっちはもうこんなに高くなったよ!」とそれぞれのエリアで協力しながら、器用に積み上げていきます。
20180301_DSC04978.jpg
壁が崩れないように、バランスを取りながら、カーブも上手に積み上げています。
20180301_DSC04982.jpg
最後はみんなで壁を崩してお片付けです。
これまで崩さないように慎重に積み上げていただけあって、崩す瞬間もとても楽しそうです。
20180301_DSC04996.jpg
「お片付けしてね~」という声もそっちのけで、いかに長くつなげられるかで盛り上がっています。
最後はしっかりとお片付け出来ました。
満足すると大人の言うことも素直に聞き入れることが出来るのですよね。
20180301_DSC05002.jpg
途中で壁が崩れた時も、崩した人を責めたりすることなくみんなで協力して壁を修復していました。一つのことをみんなで協力して取り組んだり、お友達のことをサポートしたりするのが得意な優しいすみれさんたち。
小学校でも優しい人に育っていってもらえればと思います。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

11人の購読者に加わりましょう

近況

Posted by himeihoikuen