斜面は上っても駆け下りても楽しい

姫井保育園 副園長です

園舎の裏手に草スキー場がありますが、そこですみれグループの子どもたちがダイナミックに遊んでいました。
大きな段ボールに紐をつけてソリを作って駆け下りていきます。
20161101_CIMG1494.jpg

後に乗ったお友達が落ちないように気を付けながら駆け下りますが、楽しくて楽しくて、「早く!早く!」と次の子どもたちが列をなしています。
20161101_CIMG1489.jpg

隣の斜面ではロープを伝ってクライミングをしています。普通に上るのは難しい斜面ですが、上手くロープを使って体を支えています。
20161101_CIMG1495.jpg

急な斜面でもこけないように体のバランスを取る、ソリに乗っている子も後ろにつんのめらないためにバランスを取る、斜面を登るときには手と足にどのように力を入れれば早く登れるか考える、上から見た景色と下から見上げた景色とでこんなにも違っていると知る、などなど、子どもたちは遊びの中で心と体と頭をグングン成長させています。

風が冷たくなってきましたが、しっかりと屋外で体を動かして元気な身体を作り、思い切り遊びこんできげんよくすごせるようにしたいと思います。

姫井保育園

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

11人の購読者に加わりましょう

近況

Posted by himeihoikuen