キッズ巡回サッカー教室が来ました

姫井保育園 副園長です

今日は山口県サッカー協会からキッズ巡回サッカー教室の方が保育園に来てくださいました。
たんぽぽグループの子ども達とすみれグループの子ども達が澄み切った空気のサッカー場で元気よく走り回っていました。
たんぽぽグループの子ども達は2チームに分かれてカラーコーンを倒すチームと倒れたコーンを元に戻すチームで競争しています。
周りをよく見て狙ったコーンめがけて友達とぶつからないように走り回ります。
20180130_DSC04512.jpg
ボールを使った遊びを取り入れながら、ドリブルの練習もしました。
始めはうまくボールをコントロールできない子もいましたが、徐々に感覚をつかんでうまく扱えるようになってきました。
最後は1対1でゴールを目指すところまで成長しました。
20180130_DSC04532.jpg
すみれグループの子ども達はボールを高く投げ上げている間に手をたたいたり、その場でくるりと回ってみたりと、キビキビと体を動かします。
20180130_DSC04557.jpg
ドリブルや足の裏でボールを止める動作など、コーチのお手本を食い入るように見て、自分でも出来るように、何度もチャレンジしています。
上手くいかないときも、横目でうまくできている友達の様子を見ながら、自ら工夫しています。
20180130_DSC04569.jpg
最後にはチームでミニゲームなども行いましたが、みんな息を切らしながらもとても楽しい時間を過ごすことが出来たようです。
寒い時期こそしっかりと体を動かして遊ぶことで、気管支や心肺機能も刺激されてより成長します。しっかりと体を動かして遊んだ子どもたちは、お昼ご飯をモリモリ食べていました。
大人は体が縮こまる季節ですが、子ども達に負けずに戸外で元気に体を動かしたいですね。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

11人の購読者に加わりましょう

近況

Posted by himeihoikuen