手作りアイスクリーム

つきぐみ・ほしぐみの子どもたちが手作りアイスクリームに挑戦しました。


小さな缶の中に卵、牛乳、生クリーム、バニラエッセンスなどを混ぜます。
一つ一つ混ぜる様子を子どもたちが真剣に見ています。


混ぜた液体を入れたコーヒー缶を粉ミルクの缶に入れて、氷と魔法の粉を入れてしっかりと密封します。
中の液体がしっかりと冷えるように、粉ミルクの缶に断熱材を巻きつけたら転がしたり振ったりしてしっかり冷やしていきます。


歌に合わせて順番にミルクの缶を振ってアイスが出来るように冷やしていきます。
楽しみながら美味しいアイスが出来るといいなぁ。


ミルクの缶を開けてみるとキンキンに冷えた缶が現れました。
ぺろりと魔法の粉をなめた子どもが「魔法の粉って塩やん」とポツリ。秘密を一つ知ってしまったようですね。


取り出したアイスはグループによってしっかりと固まったところもあれば少し液体のままのグループもありました。
それでもみんなで作ったアイスはとても美味しかったようです。

夏の終りに特別な体験をみんなで出来たことが良かったと思います。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

6人の購読者に加わりましょう

近況

Posted by himeihoikuen