玉ねぎの収穫

ムシムシと蒸し暑さが夏の訪れを感じさせてくれます。ついでに菜園の近くにいる蚊も欲しくもない「かゆみ」で夏の訪れを教えてくれます。

子どもたちはそんな蒸し暑さも何のそので、玉ねぎの収穫をしてくれました。


菜園の管理をしてくださっている方の指導の元、大きく育った玉ねぎを引き抜くタイミングを、今か今かと待ちわびているようです。


いざ収穫が始まるととっても立派に育った玉ねぎがたくさん取れました。
今年はあまり育ってくれないかと心配していましたが、中にはスーパーで売っているものよりも立派なものも収穫できました。


抜いた玉ねぎをかごに置いていくのですが、子どもたちが一斉に置いてくれるので持っていることが出来ないぐらいの量になりました。

収穫してすぐの玉ねぎを園庭で少し味見してみたり、これから給食で使ってみたり、夏の楽しいイベントで使ってみたりとこれからも楽しみがたくさんあります。

手のひらを玉ねぎ臭いっぱいにして頑張って収穫してくれた恵みを、しっかりといただきたいと思います。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

9人の購読者に加わりましょう

近況

Posted by himeihoikuen