幼児教育・保育の無償化 特設サイト(内閣府)

内閣府の子ども子育て本部が幼児教育・保育の無償化特設サイトを公開しました。

Q&Aの形で様々な情報が載っています。

当園は「認可保育所」に該当します。当園にお子さんを預けている方について、無償化のために必要な新たな手続きは基本的にありません。これまで通り認可保育所に通わせるために必要な就労証明等を記載していただくことになると考えています。

つきぐみ・ほしぐみの子どもたちについては、10月1日以降、保育料を市に支払う必要がなくなります。なお、ももぐみの子どもたちについては来年度から無償化の対象となります。
ただし、短時間保育認定を受けている方の延長保育料については、10月1日以降も無償化されません(これまで通りお支払いいただくことになります)。

また、給食材料費(おかず代)はこれまでと変わり(※)、直接保育園に支払っていただくことになります。支払い方法については先日つきぐみ・ほしぐみの保護者の皆様にお配りしたアンケート結果を参考に、今後詳細を決める予定です。また、一部の方については給食材料費の支払いが不要になる方もいらっしゃいますので、給食材料費を支払っていただく方については、詳細が確定しましたら再度ご案内します。
(※これまでは市に支払っていた「保育料」の中に含まれていました)

用品代、絵本代、遠足代などはこれまでと変わらず直接保育園に支払っていただくことになります(無償化の対象となりません)。

 

制度が大きく変わるタイミングのため十分な説明ができていない箇所も多くあると思います。出来るだけ公開情報を皆様に提供していきたいと思います。また、分かる範囲で出来るだけお答えしたいと思いますので、ご質問等がありましたら担任を通じて質問していただければと思います。その場で答えられないものもあるかもしれませんが、ご容赦いただければ幸いです。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

6人の購読者に加わりましょう

連絡

Posted by himeihoikuen